2018年07月09日

「アンサンブル・アッカ 第18回定期公演〜生命と音楽〜」

皆様ご無沙汰しております。来る10月8日(月・祝)に定期公演を開催します。今回は私たちにとって大きな命題である「生命」について、音楽の視点からアプローチする演奏会です。また「生命」をテーマに公募も行い、その作品も初演されます。アッカにしか出来ないプログラミングと演奏をお楽しみください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

「アンサンブル・アッカ 第18回定期公演〜生命と音楽〜」
2018 年10月8日 (月・祝) 15:45 開場 16:00 開演 
会場・広島市東区民文化センター スタジオ1
program
● 久留智之「メリー・バクテリア・ミュージック」より
● 川上 統「ブラックマンバ」「フォッサ」
● 徳永 崇「自食の作法」
● フランセ「花時計」より
● 古謝美佐子/ 作詞、佐原一哉/ 作曲、久留智之/ 編曲「童神」
● 福島和夫「冥」
● ダウランド「来たれ深き眠りよ」
● ザンビアの「ククーワとカチャーチャ」
● 田三郎「ひとりの対話」より “くちなし”
● 公募作品 吉田翠葉「フロム・ジ・インサイド」
● 公募作品 山邊光二「ダンデライオン」
● 公募した旋律による新曲(編 / 久留智之・徳永 崇)
・・・他
※都合により曲目は変更する場合がございます、ご了承ください。

【チケット料金】
一 般    2,000円( 当日2,500 円)
中 ・高校生 大学生 1,000円( 当日1,500 円)
小学生 500円( 当日 800円)
ペア券 3,600円( 前売のみ)
※ 未就学児のご入場はご遠慮ください。
主催:Ensemble H[ákka]   広島市東区民文化センター   
助成:公益財団法人エネルギア文化・スポーツ財団
後援:広島市教育委員会、 中国新聞社、 中国放送、 広島テレビ、 広島ホームテレビ、 テレビ新広島、 広島エフエム放送
   ちゅピCOM ひろしま、FMちゅーピー 76.6MHz、 日本現代音楽協会、 広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座
【チケット取扱い】
 ■ 広島市東区民文化センター ■ カワイ広島 ■ 広島アーツ楽器
【お問い合わせ】
 ■ アンサンブル ・ アッカ事務局(広島大学内 徳永研究室) Tel 090-9764-1842 Fax 082-424-5248
  E-mail : akka@ensemble-h.jp
 ■ 広島市東区民文化センター Tel 082-264-5551( 月曜休館、 祝日の場合は開館)
E-mail : higashi-cs@cf.city.hiroshima.jp

〜 生命が奏でる音楽 〜
 生きとし生けるものの存在の根源的な意味について考えたとき、「生命とは何か」という命題に直面します。しかし「生命」
という語は、哲学や宗教における死生観、代謝や増殖といった生物学的な連続性、日常における家族の誕生や愛しき者との別れなど、文脈によって様々な受け止められ方をします。さらに山や川、場合によっては道端の石にさえ魂を見出し、生命を宿しているかのごとく崇め奉ることもあります。一方で、近年の人工知能の発達により、人間の心に近似したプログラムの開発も進み、生命そのものの概念が大きく変わりつつあるといっても過言ではありません。この大きな命題である「生命」について、音楽の視点からアプローチするというのが今回のテーマです。多様に表現し得る「生命」であるからこそ、人の営みである音楽においても、様々な関係性を見ることができると考えました。人は「生命」に触れたとき、どのような調べを奏でてきたのでしょうか。本公演では、モダンピースを含めた古今東西の様々なジャンルから「生命」にまつわる作品を取り上げます。中でも、今年からエリザベト音楽大学に赴任した気鋭の作曲家・川上統の作品は目玉のひとつ。さらに、広島から新たな作品が誕生することを意図し、既成の作品だけではなく、一般からの公募作品を含めました。これらの作品をアッカ渾身の演奏でお聴きいただき、「いまここに生きる」ことの深い洞察ができれば幸いです。
アンサンブル・アッカ代表:徳永 崇

公募による2種類の作品が演奏されます!
@「生命」をテーマとした室内楽作品
A「生命」をテーマとした短い旋律の断片を募集し、それらをコラージュ的にまとめた作品(編曲担当:久留、徳永)

アンサンブルアッカ第18回定期公演チラシ(web用)_ページ_1.jpg

アンサンブルアッカ第18回定期公演チラシ(web用)_ページ_2.jpg
posted by Ensemble H[akka] at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期演奏会

2017年12月31日

作品を募集します!

アンサンブル・アッカが「生命」をテーマとした作品を募集します!

Ensemble H[ákka](アンサンブル・アッカ)は、広島を拠点に活動する演奏団体です。モダン・アートによる演奏会の新しい形態や、観客とのコミュニケーションの探求を通して、「音楽」についての根源的な問いかけを行うことを目的に、作曲家・久留智之の指導の下、2000年に結成されました。以来、年1回の定期公演を行っています。そしてこの度、2018年10月8日に開催される第18回定期公演に向けて、広く作品を公募することとなりました。“ヒロシマから新しい音楽が生まれること”が、平和と再生への大切なメッセージとなると考えたからです。企画のテーマは「生命と音楽」。生命科学や哲学と関連したコンセプチュアルなものや、動植物園を描いたユーモラスな作品、生と死を見つめた祈りの音楽等、幅広い曲想の作品が集まることを願っています。皆様、どうぞ奮ってご応募ください!
<A・Bの2部門があります>
■A部門:「生命」をテーマとした4〜7分の室内楽作品
編成:1オーボエ、1クラリネット(B♭管のみ)、1トランペット(B♭またはC管)
1ユーフォニアム、1クラシックギター、1ピアノ、1ヴァイオリン、1ソプラノ
以上から任意の2〜4楽器を選んでください。
募集曲数:若干数(演奏時間等によって変動する場合があります)
■B部門:「生命」をテーマとした10〜20秒程度の旋律の断片
お送り頂いた複数の断片をコラージュ風に並置し、ひとつの作品へと再構成する予定です。
作曲の経験の無い方でもお気軽にご応募ください。
編成:上記A部門の編成から任意の1楽器を選んでください。
募集曲数:多数

詳細はホームページでご確認ください。


募集要項_ページ_1.jpg

募集要項_ページ_2.jpg

アッカ団体概要.jpg
posted by Ensemble H[akka] at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アッカのお知らせ

新しいホームページです。

新しいホームページを作成しました。是非ご覧ください。

https://ensembleakka.wixsite.com/akka
posted by Ensemble H[akka] at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アッカのお知らせ

2017年10月10日

第17 回定期公演終了!

お陰様で、第17 回定期公演は100名を超えるお客様にお越し頂き、盛会に終了する事が出来ました。ご来場頂いたお客様、東区民文化センターのスタッフの皆様、そしてゲスト音楽監督の徳武正和氏にこの場をお借りして御礼申し上げます。アッカならではのピアソラを堪能して頂けたのではないでしょうか!来年は「生命と音楽(仮)」をテーマに様々な作曲家を取り上げる予定です。今後のアッカの活動にご期待ください。今後共どうぞ宜しくお願い申し上げます。



IMG_4074.JPGIMG_4073.JPG
posted by Ensemble H[akka] at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会終了報告

2017年10月07日

定期公演が近づいてきました!

定期公演もこの月曜になりました。メンバーのリハーサルにも熱が入ります!
定期公演は9日(月・祝)16時より(トークセッションは15時15分より)、東区民文化センタースタジオ1です。皆様のご来場を心よりお待ちしております!
IMG_4057.JPGIMG_4059.JPGIMG_4060.JPGIMG_4061.JPGIMG_4058.JPGIMG_4062.JPGIMG_4063.JPGIMG_4064.JPGIMG_4065.JPG
posted by Ensemble H[akka] at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月19日

リハーサル

皆様こんばんは。カープ優勝しましたね!!!

おめでとうございます祝マーク


広島市内もお祝いムードに溢れています☆


アッカも定期公演に向けて着々とリハーサルを重ねています。メンバーもカープのユニフォームからエネルギーをもらって練習を頑張っています!


今年のアッカ定期公演はピアソラ特集。カープの試合のように熱い演奏会にしたいと思います!

みなさんのご来場心よりお待ちしています*\(^o^)/*



IMG_4017.JPGIMG_4018.JPG
posted by Ensemble H[akka] at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月11日

アストル・ピアソラ勉強会

来月の定期公演に向けて、今回のゲスト音楽監督の徳武正和氏をお迎えし、アストル・ピアソラの勉強会を開催しました。ピアソラの生涯と作曲作品の研究レクチャーの後、徳武氏に今回演奏するピアソラ作品をレッスンして頂きました。タンゴのリズムやアーティキレーションは勿論、ピアソラ作品を演奏する際に注意する点や、楽譜には表せないニュアンスなど多岐に渡り指導して頂きました。定期公演まで1ヶ月を切りました。今回の勉強会での徳武氏のアドバイスを活かして、充実した定期公演を迎えたいと思います。アッカメンバー一同、ご来場をお待ちしております!
IMG_3997.JPGIMG_3996.JPGIMG_3999.JPGIMG_3998.JPGIMG_4002.JPGIMG_4003.JPGIMG_4006.JPGIMG_4004.JPGIMG_4001.JPGIMG_4005.JPG
posted by Ensemble H[akka] at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期演奏会

2017年08月01日

「アンサンブル・アッカ第17 回定期公演〜 没後25 年 いま、ピアソラを問う 〜」

皆様ご無沙汰しております。来る10月9日(月・祝)に定期公演を開催します。今回はアストル・ピアソラ特集です。ただピアソラの名曲を並べたコンサートではありません。アッカにしか出来ないプログラミングと編成、編曲です。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
「アンサンブル・アッカ第17 回定期公演〜 没後25 年 いま、ピアソラを問う 〜」
2017 年10月9日(月・祝) 15 時15 分〜 15 時45 分
トークセッション 15:45 開場 16:00 開演
※トークセッションは入場無料です
【チケット料金】
一 般 2,000円( 当日2,500 円)
中 ・高校生 1,000円( 当日1,500 円)
小学生 500円( 当日800 円)
ペア券 3,600円( 前売のみ)
未就学児 入場無料
※ 中・ 高校生 団体割引( 10 名以上、 前売のみ )  各人900 円 (アンサンブル ・ アッカ事務局へ直接お申し込みください)
曲目・リベルタンゴ、エル・デスバンデ、大草原の夕暮れ、プレパレンセ、さよならパリ、アディオス・ノニーノ、天使のミロンガ、フーガ9、エスクアロ、オブリビオン、タンゴ組曲より、現実への三分間(都合により曲目は変更する場合がございます、ご了承ください。)
主催:Ensemble H[ákka]  広島市東区民文化センター   
後援:広島市教育委員会、 中国新聞社、 中国放送、 広島テレビ、 広島ホームテレビ、 テレビ新広島、 広島エフエム放送、ちゅピCOM ひろしま、FMちゅーピー 76.6MHz、 日本現代音楽協会、 広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座
【チケット取扱い】
 ■ 広島市東区民文化センター ■ カワイ広島 ■ 広島アーツ楽器
【お問い合わせ】
 ■ アンサンブル ・ アッカ事務局(広島大学内 徳永研究室) Tel 090-9764-1842 Fax 082-424-5248
  E-mail:akka@ensemble-h.jp
 ■ 広島市東区民文化センター Tel 082-264-5551( 月曜休館、 祝日の場合は開館)
  E-mail:higashi-cs@cf.city.hiroshima.jp

〜 没後25年 いま、ピアソラを問う 〜
なぜいま、ピアソラなのか?既にクラシックをはじめ、様々な音楽シーンで作品が演奏され、世界的な音楽家として揺るぎない地位を獲得したピアソラ。モダン・ピースの中にエンターテイメント性を追究するアンサンブル・アッカとしても、いつかは腰を据えて対峙すべき存在でした。しかしそのためには、彼のバックグラウンドを深く読み解き、学ぶ必要がありました。メジャーな作品をアラカルトで披露するような演奏会は避けたかったのです。そしてピアソラの没後25年にあたる2017年、ピアソラ作品の演奏における第一人者・徳武正和氏との出会いにより、企画が一気に進展します。徳武氏には、公演のコンセプト、選曲、編成などの助言はもちろんのこと、勉強会の講師、演奏指導、さらにはプレ・トークとギター・デュオでの出演もお願いしました。本公演は、ピアソラの生涯と各時代ごとの特徴が見渡せる構成となっています。演奏機会の少ない演目も含まれ、ピアソラ・ファンにとっても貴重な機会となるでしょう。アッカの編成に合わせたオリジナル編曲が多いのも今回の特徴。バンドネオンは不在ですが、アクロバティックな妙技から泣かせるメロディーにいたるまで、アッカのメンバーが奮闘いたします。秋の気配を感じる10月の昼下がり、ピアソラの世界に浸ってみませんか? 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

アンサンブルアッカ第17回定期公演 (3)_ページ_1.jpg

アンサンブルアッカ第17回定期公演 (3)_ページ_2.jpg
posted by Ensemble H[akka] at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 定期演奏会

2016年10月11日

第16回定期公演終了!

アンサンブル・アッカ第16回定期公演、お陰様で盛会に終えることが出来ました。ご来場頂いたお客様、そして御支援頂いた皆様にこの場をお借りして御礼を申し上げます。これからもアッカにしか出来ない企画を開催したいと思います。今後共どうぞ宜しくお願いいたします。
IMG_3269.JPG
posted by Ensemble H[akka] at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 演奏会終了報告

2016年07月07日

勉強会

昨日はアッカメンバーでG・リゲティについての勉強会でした。勉強会はまた9月に予定しています。リゲティやハンガリー音楽の知識を深め、演奏に活かせるよう頑張ります!
image.jpeg

image-3afcc.jpeg
posted by Ensemble H[akka] at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記